スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ケトルコーン ソルティー&スウィート


   
KETTLE CORN  SALTY&SWEET  です。

ホールアース ケトルポップコーン 57g

ホールアース ケトルポップコーン 57g
価格:148円(税込、送料別)


甘さとしょっぱさの同居するポップコーンです。

中は、こんな感じです。

KETTLE CORN  SALTY&SWEET 中身

アメリカ産のポップコーンですが
よくありがちなしつこさはないです。

バターを使ってないせいか油っぽくなく
あっさりした味になっています。

ポップコーンとしては
おいしい部類に入るのではないでしょうか。

ただ、少々 味と食感にムラがあるのが欠点です。

トランスファット0gの表示については
パッケージにしっかりとありました。

trans fat 0g

さすがケトルブランドですね。


ホールアース ケトルポップコーン 57g

ホールアース ケトルポップコーン 57g
価格:148円(税込、送料別)


    
       キラキラるんるん♪ ケトルのスイーツ    

 
       →トランス脂肪酸が気になる方は こちらびっくり


                    応援よろしくお願いしますマリオ               
 にほんブログ村 スイーツブログへ blogランキング


成城石井のオンラインストア【成城石井.com】   

オーガニック野菜のロールケーキ ロールケーキ? 


  

スポンサーサイト

トランスファット!?

しるこ飴のお返事ありがとうございました(*^_^*)
ブログ(ネット)初心者で、アロさんがどういう趣旨でこのブログをはじめられたのか?さかのぼって見る方法がわかりませんでした。
が、甥っ子がアレルギー体質で卵・牛乳がだめなので、勉強になりそう・・と拝見していました。
 こんぶや、ゼリーなど乳製品なんて入っているとは夢にも思わないで、「これなら、食べれるよね!?」なんて失敗がよくあるもので・・・
ちなみにわが子はアレルギーがないので、アレルギー体質の子を持つ母親の苦悩は見ては理解しているつもりが、当人は計り知れないものを抱えているようです。
当の私は、いい大人なのに大人だから!?か、お菓子の大量買いがやめられない・・・食器棚にはおびただしい量のお菓子の買い置き・・・
あるだけ、買うだけで楽しい・・・決して夜な夜な暴食したりはしないのですが。。。毎日買い物に出掛けては買ってくる生活です(^v^)
わたしもお菓子のブログでもはじめてみようかな。。。
[ 2011/01/26 20:33 ] [ 編集 ]

Re: トランスファット!?

たけママさん こんにちは

>アロさんがどういう趣旨でこのブログをはじめられたのか?
簡潔に言いますと、
トランス脂肪酸という存在を知るきっかけになればと思い始めました。

数年前に、心疾患や動脈硬化などを発症する危険性が指摘されているという
トランス脂肪酸というものの存在を知り、
怖くなったのとともに自分の無知さも感じました。

自分の周りで聞いてもほとんど知らないとの返答だったので
それじゃあ、まずは知ることが必要なんじゃないかなと感じ
ブログを始めました。

数年前に知ったばかりなので
何か科学的に詳しいというわけではないのですが、

私のスタンスとしては、それがいいものか悪いものかは
それぞれが判断すればよいと思っています。

ただ、知らないということは
それを判断する権利もないことになるので
まずは知ることが必要かと思います。

日本人は欧米人と比較して摂取量が少ないから
トランス脂肪酸の表記は必要ないという意見の方もおられるようですが
それはやや詭弁に感じます。

それはあくまで昔ながらの日本人がモデルなんじゃないですか?と。

現に若い女性に摂取量が多い傾向がみられるというのを
テレビでもやっていました。

私もお菓子が好きで、かつては何も構わず買っていたのですが、
トランス脂肪酸を知ってから原材料表記に目をやると
私が避けたいと思っている材料を使用しているお菓子のなんと多いことか。

更には見ても分からない成分が多すぎます。

「これでは何も買えないじゃん」と
驚きと落胆の思いに満ちたことを思い出します。

その後は、まるで不審者のように
お菓子を手にとっては裏を見るという習慣が…

甥っ子さんがアレルギーということでお察しします。

せめて成分表示に含有量表記があれば
それを判断することは容易なんですが。

アメリカや韓国などはすでに表記されていて
買いやすい環境になっています。

偉そうなことを書けるほどの知識があるわけではないのですが、
せめて知るキッカケの一助になればと思っています。

つい長くなってすいませんe-443


>さかのぼって見る方法がわかりませんでした。
すいません

過去記事については、
右のカラム(右端)のカテゴリー別になっているものを見てもらうか、
日付入りカレンダーを遡っていただくか、
その下にあるブログ内検索をしていただくようになります。

ブログを初めて3年以上経過しているので
記事量が多くなっているので大変だとは思いますが…
[ 2011/01/26 21:58 ] [ 編集 ]

アロさん返答ありがとうございます

確かに怖いですね・・・
今やお菓子を買いあさることが癖のようになっていた自分の行動・・を見直すきっかけをいただき、よかったです!
 先日買った、グミキャンディ、原材料をみると、水飴・砂糖・ゼラチン・桃果汁、粉末オブラート(大豆を含む)まではいいとして、次にソルビトール・酸味料・光沢剤・香料・増粘剤(アラビアガム)・着色料(アントシアニン)、乳化剤。ソルビトールってなんじゃ?って感じです。
 お菓子の中でも、外国製の色の鮮やかなのとかに(体にはよくないよな)と思いつつ・・惹かれて買ってしまっていました。
 虫が嫌いで野菜も農薬がうんと効いていても、虫の付いていないもの・・・なんて言っている始末。
 健康第一がモットーで早寝早起き朝ごはんは必ず。。なんてことには気を使っていたつもりがうっかりでした。
またいろいろと調べてみますね(*^_^*)
[ 2011/01/27 22:02 ] [ 編集 ]

Re: アロさん返答ありがとうございます

たけママさん こんにちは

このブログがキッカケとなれたのであれば幸いです。

私もこのブログを始めてから知ったことも多いです。

乳化剤?膨張剤?って書いてあっても普通に流してきてましたが、
それって何を使っているの?と疑問に思ってきたりして。

今まで自分が食べてきたものって何だったんだろうと
ふと怖くなったりして

ただ最初は私も敏感に反応し過ぎて
食べるものが狭まり大変でした。

しかし過剰に反応して完璧に避けようとすると
かえって体によくないです。

過剰になるとかなりストレスが溜まると思われるので。

ぜひ食べたいものは食べてください。

私もこういうブログをやっていますが、
どうしても食べたいものはあります。

ただ、できるだけ避けるというスタンスでいるようにはしています。

原材料表記には目をやるようにして、
その上でできるだけ?なもの
が使われていないものを選んでみてはいかがでしょうか。
[ 2011/01/28 12:26 ] [ 編集 ]

丁寧な回答ありがとうございます

健康に気遣いつつ、ストレスのないよう、おおらかに暮らしていければ幸いです(*^_^*)
[ 2011/01/28 16:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kinoji205.blog99.fc2.com/tb.php/1120-9e8501e5














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。